らいふだいありー

今を生きよう、

トイレ掃除の方法、実は清潔操作?

こんばんわ。
勤務続きでとてもねむだるです。



今日はトイレ掃除について思っていたことを書きます。



以前、トイレ掃除シート1枚でお掃除ができる方法をご紹介したかと。
意外と、きれいな方から汚い方へ。
そして、汚いところをふいたあとに、キレイでなければいけないところに触れないようにできていました。


①ドアノブ
②トイレットペーパーホルダー
③レバー(私はウォシュレットボタンも拭いています)
④タンク(うちは壁になっています)
⑤トイレの蓋
⑥トイレの蓋の裏
⑦便座
⑧便器ボディ
⑨床
⑩スリッパ裏
⑪便座裏側
⑫便器(上から下にいくよう横ふき)


まぁ、たしかざっとこんな感じに書いたかと思います。
分類するのであれば
①②③④

⑥⑦⑧
⑨⑩

こんな感じで清潔グループ分けがされるのではないかと思うわけです。
そして、この順番はさほど間違ってもグループ内であればあまり支障がなく感じます。

この方法を書いた方は、清潔操作を意識したんでしょうか?
すばらしいなぁと、思いました(^^)



さてさて、明後日飛び立ちます。
(沖縄は来月考え中です)
準備そろそろしなければ。
明日も仕事…頑張ろ。




最近お弁当に卵焼きを入れていたら、丸い形のフライパンで卵焼きが焼けるようになりました(笑)(笑)(笑)