らいふだいありー

今を生きよう、

映画 るろうに剣心

さて。
日本テレビでは3週連続でるろうに剣心を放送ヾ(@゜▽゜@)ノ

るろ剣は私が小学校のころに漫画が発売されて、アニメが放送されたような気がする…
そうそう、主題歌がジュリマリのそばかすだったよーなぁ。よくうたってた♪♪♪

そんなるろ剣が映画実写版。
まぁ、見ないかなーと、前回の放送の時に思ったけど…
まあまあまあまあ、また佐藤健にやられましたょ!剣心ハマりすぎ!そして、薫さんとかまんま原作っぽいし、ししおさんなんて!藤原竜也スゲー!彼にはこんな引き出しもあったのか!ってくらい、ししおさんでした(о´∀`о)


まぁ、そんななかで。
あおしサマは誰なんだろー、一番役にはまっている気もする…あおしサマもスキだなー。
誰だ??

…ぁ。
伊勢谷さん(笑)
mataサン、あの伊勢谷さんですょ!
なんだか、あおしサマ見てから、mataサンが伊勢谷さんファンとゅー気持ちもわかる気がしました。
ありゃかっこいい!
てゅーかあおしサマかっこいい!ヾ(@゜▽゜@)ノ



で。
何を思ったかとゅーと。
自分を大切にすること、生きること。
それを学んだと思います。
当たり前のことだけど、辛い局面にあたったとき、自分を犠牲にしがちだと思う。とゅーか、私がそうだ。

自分が死ぬことで、周りが幸せになれるならそれでいいかな。

そう、思っちゃうんですよね。
じゃぁ、残された人の気持ちは?誰も悲しまない?
誰かはきっと悲しむ人もいる。
大切な人を守るために、自分を犠牲にするんではなくて、生きて守らなきゃいけないんだなと。実感した映画でした(´・ω・`)



死ぬのは簡単、生きるのは一番大変。それは知ってた。

死んでもいい、死にたいとは思わないけど。何かを守るためなら死んでもいい。
と、思ってたけど、それじゃダメなんですね。
いや、ダメなのはわかってたけど。
なんてゅーか…
ダメだけど、自由じゃん?みたいな。
んー、なんだかうまく言えないけど。

いま、自分の命を犠牲にして死んだら、必ずひとりは悲しむ人を知ってる。
誰かに幸せになってほしければ、生きる気持ちが大事なんだ。



今をなんとなく生きていたけど、
今を大事に生きていこうと思う。
大切な人を守るためにも( ̄ヘ ̄メ)

自分は剣心だ!( ̄ヘ ̄メ)





うん、そーゅーメッセージもこめられた映画だったんじゃないかなーと思うので、ぜひ観てほしいです。
ちなみにわたしは最近神木隆之介になんだかひかれるものがあります(о´∀`о)ステキ♪